私は30代になってからの転職で、女性で30を超えてからだと、少し求人が少なくなっているかもしれないな…という不安を持ちながら活動していました。前職から広告制作の仕事をしていたのですが、今回の転職では広告制作だけにしぼらず、事務や営業も視野に入れて求人を探していました。

 

 「この仕事内容以外は考えていない!」ということでしたら、それ一本で極めるのもいいと思いますが、もし「この仕事しかしたことないから、他はできないかも…」ということで他の仕事内容で探さないのだとすれば、もったいないと思います。

 

 実際に今回の転職活動でも、事務の経験やスキルがなくても大丈夫な案件もありましたし、特に営業は未経験でもやる気があれば採用してもらえる企業は多いように思います。

 

 私の場合にはたまたま広告制作での仕事で決まったのですが、採用条件のところに書かれていたソフトで、私が使えないものもあったのですが、ダメもとで応募してみたところ、それほどそのソフトを重要視されていなかったようで、今までの経験と他のスキルを重要視してもらえ、採用に至りました。ですから、「これは条件から外れるから無理…」と決めてしまわず、自分が受けてみたいな、という企業には積極的に応募してみてはいかがでしょうか。企業によってはその条件がそれほど重要ではなかったり、それよりも他のスキルの部分を求めていたり…ということもあると思います。