転職というと皆さんまじめに考えるものだと思いますが、
わたしの場合はちょっと違います。
皆さんからすると不真面目に見えるかもしれません。

 

一番最初に転職したのは22歳の時、短大を卒業し会社の営業に就職。
毎日飛び込みで各会社を回ってお話させていただくことが仕事でした。

 

ある日、飛び込みで初めておうかがいした会社で商品を説明していた時、
ふと、イケメンを発見!わたしは彼と話がしたくて、
その後何度もこの会社を訪れるようになりました。

 

いつも必ずおデブのおじさんが私を見るやいなや声をかけてくるので
彼と話す機会が無かったのですが、わたしのほうから声をかけてみました。
するととても静かな声で話す彼にに一瞬で恋におちてしまいました。

 

不思議なもんでそうなるとパワーが出るもんで、
自分から名刺に携帯番号を書いて渡し、
その後、仕事抜きのプライベートの話をするようになりました。

 

そしてお付き合いするようになり、
少しでも離れたくないという気持ちから
私は、その会社に転職してしまいました。

 

しかも会社にちゃんと有りのままを説明。
今後結婚するので同じ会社にいたいのだと。